副業

PLEDGEは詐欺?口コミや評判を徹底調査!

PLEDGE(プレッジ)

副業を始めようと思った時、なにを重視しますか?多くの人が「簡単な作業で高収入を得ることができるか」を重視すると思います。

そんな利用者心理を狙った「動画を見るだけで毎日数万円の不労所得が得られる」と謳った『PLEDGE(プレッジ)』という副業を発見しました。

公式サイトには「1年で利益が数千万円」に到達したユーザーの実績なども掲載されており、期待感が高まりますが、本当にそんなうまく稼げるのでしょうか?

本記事ではPLEDGE(プレッジ)で稼げるのか徹底的に調査していきます。

副業・PLEDGE(プレッジ)とは

PLEDGE(プレッジ)とは「通知を受取って眺めるだけで稼げる」副業です。

しかも日給3万円~7万円と高収入らしく、本当に眺めるだけで稼げるなら今すぐにでも始めたいですよね。

不労所得までの3ステップ
  1. メールアドレス&LINE登録
  2. 番組を視聴する
  3. 通知を受け取って利益獲得!

私は今まで「美味しい話には必ず裏がある」ことを身をもって痛いほど体感してきました。

甘い誘い文句に惑わされることなく、PLEDGE(プレッジ)が本当に稼げる安全な副業サイトなのか、怪しいサイトなのか調査していきます。

副業・PLEDGE(プレッジ)の口コミや評判を調査

まず初めにPLEDGE(プレッジ)の口コミ・評判を調査します。

公式サイトにはPLEDGE(プレッジ)に参加して収益を上げた3名の収益実績画像が掲載されています。中には1年で数千万円稼げている方もいました。

これが本当なら万々歳ですが…

ネットでPLEDGE(プレッジ)の口コミ・評判を検索した結果、ほとんどの商材レビューサイトで「詐欺疑惑」を指摘されていました。

PLEDGE(プレッジ) 口コミ評判公式サイトに掲載されているような利益が出ているなら、今ごろネット上は高評価祭りなはず。しかし現在の評価状況を見ると、実績捏造の可能性を疑ってしまうほど。

やはり、動画を見るだけで毎日数万円も稼げるなんて夢の話なのでしょうか…。

副業・PLEDGE(プレッジ)の仕事内容を調査

動画を見るだけで報酬ゲットできると紹介しましたが、具体的にPLEDGE(プレッジ)はどのような仕事内容なのか、実際に会員登録して調査してみました。

登録後、「ネオバンキングプレッジ」というコンテンツの案内が届きます。

ネオバンキングプレッジ登録前は動画を視聴するだけで収益が発生すると謳っていましたが、届いたコンテンツの内容を確認すると「仮想通貨の自動売買システム」を使った投資案件にしか見えません…。

掲載されている入金履歴画面には振り込み元に「GMOコイン」や「ビットフライヤー」とあり、どう考えても仮想通貨案件です。

PLEDGE(プレッジ) 収益実績

仮想通貨だった場合、投資金が必要なので話が変わってきます。

資金が目減りしたり全焼したりする可能性もあるので、システムの性能が肝心です。

副業・PLEDGE(プレッジ)の収益実績を調査

先ほど紹介した通り、サイトには報酬画面のキャプチャが複数掲載されています。

PLEDGE(プレッジ) 収益実績2キャプチャ画像を見る限り、2021年5月24日~報酬が発生していることが分かりますが、PLEDGE(プレッジ)のドメイン取得日を調べた結果、驚愕の事実が判明しました…。

PLEDGE(プレッジ) ドメイン取得日なんとドメイン取得日は「2021年7月25日」で、サイト開設後2ヶ月しか経過していないことが判明したのです。※2021年9月検証日時点

サイト開設すらしていないのにどうやって顧客にサービスを提供していたのか?

事前にモニター参加者を募っていたか、実績捏造の可能性が考えられます。

前者だったらいいですが、先述した最悪の評価状況を見る限り、後者の可能性の方が強そうな印象を個人的には受けます。

嘘の実績に騙されて資金を投入したら痛い目を見るのは自分です。どちらの可能性が強いのか、個人でしっかりと判断してください。

副業・PLEDGE(プレッジ)の無料プレゼントは嘘?

PLEDGE(プレッジ)では現在、無料プレゼントを実施しています。

先着100名限定の特典で、サイトを開いたときは残り76名だったのですが、リアルタイムで人数が減り最後は残り1名になりました。

残り1名だから早く登録しなきゃいけないという気持ちになりますが、いつまで経っても残り1名のまま。

登録者しなきゃと焦らせるための罠だったようです。。

副業・PLEDGE(プレッジ)の初期費用を調査

PLEDGE(プレッジ)が主催する「ネオバンキングプレッジ」に参加するためには初期費用として98,000円(税込)が掛かります。

PLEDGE(プレッジ) 料金募集開始日に購入すると下記特典も貰えるようです。

  1. PLEDGE個別サポートパッケージ
  2. PLEDGEカスタマイズ
  3. 投資金形成プログラム
  4. セミナー無料招待券
  5. 完全返金保証
  6. PLEDGEアプリの無料アップグレード
  7. サポート期間延長権利

内容は充実しているように見えますが、初期費用が高すぎます。

仮想通貨なのでここから投資金が掛かりますし、バックエンドで更に高額なプラン費用が掛かる可能性があることを考えると安易に手は出せません。

とてもじゃないけど、先述した評価状況で払える料金ではありませんね。

副業・PLEDGEのサポート体制を調査

PLEDGE(プレッジ)は電話による無料相談窓口が設置されており、電話相談を予約できるサービスも行っているようです。

またPLEDGEプレミアムメンバーに入ると、サポート期間延長権利が入手でき1年間のサポートを受けられることに加え、何回でも質問やコンサルを受けられるとのこと。

更に、完全返金保障ありと紹介していますが、返金規約があります。

本商品はデジタルコンテンツとなっております。WEB通販の性質上、お客様のご都合による購入後のキャンセル、返品、返金は原則としてお受けできません。マニュアル・サポートスタッフの指示通り作業を進めて、なお全く収益が発生しない場合に限り、キャンセル、返品をお受けし、全額返金致します。

基本的に返金は不可ですが、指示通りに作業をして全く収益が発生しなかった場合のみ返金に応じてもらえるとのこと。

返金対象になるか否かは運営側のさじ加減なので、いちゃもんをつけられて返金に応じてもらえない可能性もありますので注意しましょう。

副業・PLEDGEの会社情報を調査

PLEDGE(プレッジ)の会社情報について見ていきましょう。

事業者 有限会社PLEDGE
代表 塚田静一
所在地 東京都豊島区東池袋1丁目34-5 いちご東池袋ビル 6階
電話番号 0120-62-3074
E-MAIL pledge.net@gmail.com

住所を調べるとビルは存在していまですが、レンタルオフィスでした。

レンタルオフィスは実態を探られたくない詐欺業者や、ベンチャー企業が好んで利用する施設なので、会社の信頼度が高いとは言えません。

「レンタルオフィス=怪しい」と断言できませんが、詐欺業者も利用する施設ということは頭の片隅に置いておくのもありかもしれません。

調査結果

PLEDGE(プレッジ)はクロかシロか調べましたが、検証の結果「クロ」でした。

調査結果
  • 口コミや評判の評価が最悪
  • 収益の実績捏造疑惑
  • 初期費用が高い
  • 運営実態が不透明

PLEDGE(プレッジ)は誇大広告、実績捏造を駆使して集客しているため、利用者から「詐欺」という評価が多いのでしょう。

当サイトでは絶対に利用をお勧めできない副業サイトです。

POSTED COMMENT

  1. あい says:

    何百万円もの借金を抱えてここの副業だけて゛もちこたえることが出来るんだったら凄すぎない???仕事もしていて限界なのに副業でやっただけで何百万円もちこたえることできるんだったらやばすぎでしょーが

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *